マンスリーマンション・ウィークリーマンション探しの決定版
ウィークリーマンション
マンスリーマンション
ちっぷくん

賃貸ショップイメージキャラクター
ちっぷくん

業界最安値に挑戦中!! ウィークリーマンションやマンスリーマンションを全国でお探しの方は賃貸ショップにお任せ下さい♪
シキュー
ヨヤクゴー
フリーダイヤル
0120-49-4895
受付時間:09:30-19:00 水曜日も休まず営業中!!
年中無休!!
携帯OK!!
  • コラム

ウィークリーマンションとホテル、徹底比較!

ウィークリーマンションとホテル、徹底比較!

  出張でウィークリーマンションを選ぶか、ホテルの連泊を選ぶかで迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。ホテルとウィークリーマンションはまったくのベツモノなので、チョイス次第で出張中の過ごし方が変わってきます。 ここでは、出張するならウィークリーマンションがいいのか、それともホテルの連泊を利用したほうがいいのか、それぞれを比較してご紹介します。  

ウィークリーマンションの特徴

ウィークリーマンションは、1週間単位の短期で借りられる賃貸物件です。 通常の賃貸物件とは異なり、短期での滞在に最適化されたサービス形態なので、「短期出張や旅行の拠点が必要」「住み替えで一時的な仮住まいを用意しなければならない」といった場合に便利です。 家具や家電の設置、キッチンがあるので洗濯や自炊も可能なので、出張中でも普段と同じ生活をすることができます。

ホテルの特徴

ホテルの特徴はまた、食事もホテル側で用意されていたり、連泊すれば ベッドメイキングや清掃が入るので掃除をする必要もありません。 そのため、仕事に集中することができますし、時間に余裕ができるので多少の観光をすることも可能です。 しかし、喫煙可能な部屋ですとタバコの臭いがソファやカーテンに染み付いている可能性があったり、禁煙ルームですと喫煙するためにわざわざ外出をしたり、少々手間がかかります。 連泊するとなると費用面でもウィークリーマンションよりも高額となる傾向が高いのでデメリットとなります。

出張でウィークリーマンションに向いている人

出張でウィークリーマンションに向いている人は、やはり出張期間が1週間以上の長期の人です。出張期間が長ければ長いほど、完全なプライベート空間があったほうが、精神的にも肉体的にも疲れの取れ方が違ってくるはずです。 帰ってから好きなことができる、飲みに行って帰りが遅くなっても問題ないなど、自由度の高さも長期的な出張には魅力的なポイントです。  宿泊期間中快適に過ごしたいならウィークリーマンション、宿泊のみでほかのサービスは特に不要、という方はビジネスホテルの利用をおすすめします。 とはいえ利用目的や期間、サービスなどによって費用が変わってきますので、細かく設定した上で比較をしてみることをおすすめします。
お気に入りへの登録が完了しました。 お気に入りへの登録が完了しました。
お気に入りから削除しました。
まとめて問い合わせる(無料)

※ 複数物件選択可能です。

ページ上部へ戻る
シキュー
ヨヤクゴー
0120-49-4895
受付時間:09:30-19:00 水曜日も休まず営業中!!